FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

月の満ち欠け4変化、その1

月の状態を、4つに区分する考え方があります。

新月から半月へ
真っ暗闇の世界に光が生まれて、どんどん強くなってくイメージです。

半月から満月へ
強い光がもっともっと強くなっていく、最強モードの月。
月がこの状態だと、環境のわりにはものごとをポジティブに考える人が多い気がする。

満月から半月へ
徐々にパワーダウンしてってる状態だけど、まだまだ光は強い状態。
一応、吉のポジションです。

半月から新月へ
光が弱くて、それが消えていくモード。
理論上はマイナス査定なんだけど、具体的に何がどう悪いのかは分かりません。

≫ Read More

| 惑星研究・太陽月その他 | 20:33 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うつと太陽

太陽が高揚してる人って、うつ病になりにくそう。

仕事上の悩みをかかえるAさんが、メールでこんな自己分析をくれました。

>悩んでも、高揚の太陽が「そんなら辞めてしまえ」と自己主張して
>うつ病にもなりませんでした。


そうそう、そんな感じ(o⌒∇⌒o)。

| 惑星研究・太陽月その他 | 21:26 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木星と月の保護

いちごさんが、ちょっとほっこりする惑星話を書き込んでくれました。
ありがとう木星さんとお月さん。 金星さんも水星さんも、ありがとう!


今朝、新聞を見ていたら、『生命の星の条件を探る』という本の書評に、
 「地球型生命体が誕生するための条件は、非常に限られている。
 もし月がなければ、夏は内陸部で60度の暑さに達し、
 木星がなければ、地球には大量の彗星や隕石が降り注いでいたらしい。」

とあって、私たちは物理的にも月や木星に保護されてるんだな~と改めて思いました 

                     | いちご | 2015/11/14 11:24 |

| 惑星研究・太陽月その他 | 18:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つらいとき

太陽:ハッピーエンドを確信
月:ゆらゆらゆれる、右に左に

水星:情報収集&情報分析
金星:バランスを保つ

火星:もえる
木星:やすむ / 誰かのために進み続ける
土星:たえる

ラーフ:ニヤリと笑う
ケートゥ:むひょーじょー

≫ Read More

| 惑星研究・太陽月その他 | 18:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お母さんが困るホロスコープ

本多さんのブログに
月の強さは特に幼児期の健康と関わる。
と書いてたんだけど(2014年11月28日の記事)、
月が弱いと幼少期に体が弱い、って読み取り、けっこう当たります。

月が幼少期を意味するってことじゃなくて、
「母親が困る」ってことなんだろうな。

| 惑星研究・太陽月その他 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

月と凶星

月(心)が、凶星にからまれると、心が苦しみやすくなります。

月が火星に傷つけられると、傷つきやすい心の持ち主、ナイーブさが出ます。

月が土星に押さえ込まれると、不自由な感じ、重苦しい気分になります。

月がケートゥに引っ掻かれると、物思いにふけります。

月がラーフに煽られると、   おい、ちょっと待てぃヾ( ̄o ̄;)  止まらなくなります。


(※ニュアンスでとらえてください)

| 惑星研究・太陽月その他 | 23:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

論理的な惑星、その2

論理的な惑星の代表格は、水星土星です。

ミクロな方向で(細かく)考え込んでいくのが、水星
マクロな方向で(構造的に)考え込んでいくのが、土星

火星の場合、建設的に論理を構築していこうとするけど、
いいかげん感情的にガガガーって進めたい衝動もある。

木星の場合、方程式に沿って考えようとするけど、
途中でめんどくさくなっちゃうことがあります。

| 惑星研究・太陽月その他 | 23:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT