うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

太陽期

インド占星術の太陽って、、、影が薄い

西洋占星術の太陽って、すごく重要視されてて、
いい意味でも悪い意味でも、くっきり影を作る惑星ってことになってる。
(天文学的には「恒星」なんだけど)

インド占星術で太陽は、「もっとも弱い凶星」という
なんとまあ、中途半端な存在というか。

ヴィムショッタリー・ダシャーでも、存在感が薄い。
最長の20年間を誇る金星期の後に、
ひっそりと6年だけ、太陽期がやってくる。

20年もの長期政権で築き上げたヴィーナスなメンタルを
たった6年でひっくり返すのは至難の業。
ヴィーナスモードを初期化するのに2年くらいかかって、
さぁこれから太陽の季節だぜ  って思ってたら、
あっという間に月期になっちゃう。

≫ Read More

| ダシャー | 00:19 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンディショナル・ダシャー、その2

K.N.ラオ先生の監修で、ラオ先生の弟子たち(BVBの教員)がいろんな本を出してるんだけど、
最初のころは、コンディショナル・ダシャーの研究書が多かった。
コンディショナル・ダシャーとは、特定の条件(condition)を満たしたときだけ使えるダシャーです。

ラオジ監修の弟子本の
第一弾は多分ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャーの本。
これは、1室の支配星が7室にあるか、7室の支配星が1室にあるという条件を
満たしたときにだけ使える、コンディショナル・ダシャーです。

第二弾は、チャトゥルシティ・サマ・ダシャーの本。
これは、10室の支配星が定座という条件を満たしたときに使えます。
第三弾が変動式のヨーギニー・ダシャーの本で、
第四弾がショダショッタリ・ダシャー(条件は、めんどくさいから省略)。

ドゥビとチャトゥルとショダショ、そして変動ヨーギニー。
ラオ派の人たちが自信を持ってお届けした技法だから、
使えるようになるととっても便利、中級者にはおすすめよ。

≫ Read More

| ダシャー | 20:19 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー、その5、有名人リスト

ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャーの条件に当てはまる有名人を、
適当に見つくろってみました。
みなさんのダシャー研究に役立ててください。
なんかわかったらコメント欄に研究発表してね。

チャップリン
 1889年4月16日、20時 イギリスLondon
ヒットラー
 1889年4月20日、18:21 オーストリアBrand Alm
マリリン・モンロー
 1926年6月1日、9:30 米ロサンゼルス
デビッド・ボウイ
 1947年1月8日、朝9時 イギリスBrixton
プリンス
 1958年6月7日、18:17 アメリカMineapolis
ボーイ・ジョージ
 1961年6月14日、2:30 イギリスBexley
ジョージ・ルーカス
 1944年5月14日、5:40 カリフォルニア州Modesto
ビル・ワイマン →うちゃの記事
 1936年10月24日、23:25 イギリスLewisham

小室哲哉 →うちゃの記事
 1958年11月27日、17:05 東京
※ラグナが双子なのではないか、という説もあるんだけど、それでも1室の支配星は7室に行きます →関連記事
本多美奈子
 1967年7月31日、11:17 東京
イチロー
 1973年10月22日、8:43 西春日
鈴木杏
 1987年4月27日、7:35 東京 →うちゃの記事
長澤まさみ →うちゃの記事
 1987年6月3日、16:09 浜松
浜崎あゆみ
 1978年10月2日、19時 博多
日木流奈 →うちゃの記事
 1990年2月11日、4:20 横浜

≫ Read More

| ダシャー | 21:37 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

金星期の結婚運

私は、「金星期=婚期」とか、「金星期=異性運が上がる」という読み方は
しないようにしています。

金星が大きく傷つくと結婚運が下がるってのはよく当たるんだけど、
金星「期」になって結婚運や異性運が上がったって話は、
思ったほど多くないのよ。
上がってる人は、金星のおかげというより、
生来的吉星の時期だからとか、
5室とか7室がからんでるおかげでそうなってるように見える。

経験的に、そう感じてるだけなんだけど、
ヴィムショッタリ・ダシャーの読み取り方の一つとして
参考にしてみてください。

≫ Read More

| ダシャー | 20:14 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

似たもの夫婦(ダシャー的に)

すごく近いダシャー・サイクルの夫婦を、たまに見かけます。
夫がラーフ期になると、その半年後に妻もラーフ期になる、みたいな夫婦です。

先にダシャーが変わるほうは、ダシャーの先輩みたいなもの。
人生の先輩みたいな立場で
ある程度、後から来る人のことをわかってあげられます。

ラーフ期に突入したときの衝撃とか
土星期に突っ込んだときの空気感とか

ああそれね、それなら、似たようなこと経験してるからわかるよ
みたいなことになる。

半年くらいの誤差だと、人生の先遣隊と後続部隊みたいな関係がはっきり出ます。
(2年以上の誤差なら、他の要素で関係が逆転することもありえます。)

ダシャーの先輩として配偶者を見ていくのも、
夫婦円満の秘訣になりそうです。

| ダシャー | 00:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メンタルと環境

マハー・ダシャーが変わると、メンタルが変わったり、環境が変わったりします。

メンタルっていうのは、気持ちの持ち方とか、何をやりたくなるかとか。
環境っていうのは、社会的環境の変化だけじゃなくて、
体調の変化で、活動が制限されたり、されなくなったり。

ラーフ期って、メンタルも環境も大きく変わる人が多いです。
ケートゥ期って、メンタルは変わるんだけど、環境はたいして変わらない人をよく見かけます。
逆に太陽期は、環境は変わるんだけど、メンタルはそんなに変わったと自覚してない人が多い気がする。

ケートゥ期も、太陽期も、
人生まるごと変化させるには期間が短すぎるのかな。

| ダシャー | 00:25 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケートゥ期ってこんな、その5

中学生のときにケートゥ期に入った人って、高校時代もずっとケートゥ期で、
高校を卒業してしばらくたってから金星期になるから、
言葉では表現し難い、独特な思春期を過ごすことになります。

ケートゥ期ってさ、
周りの人のやってることと自分との間に
薄ーい膜がどこかに張られてるような感じになるのよね。
大した事ないって言っちゃえばそれまでなんだけど、
どっか自分の中(?)に、人並みではない何かがある気分。

思春期に、水星から、ケートゥに変わる♪
道を探していた けがれもないままに
飾られた行き場のない押し寄せる人並みに
本当の幸せ教えてよ、壊れかけのRadio♪

あのかすれ声がまた、ケートゥっぽいのよね。
壊れずに金星期まで生き抜いた皆様、本当にご苦労様でした。

≫ Read More

| ダシャー | 21:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT